癒しの空間、笑顔が集うコミュニティーに

Call 080-4023-7447
大阪府高槻市真上町6丁目29-17
Mon,Wed,Sat: 10:30-11:50
Wed,Sat: 14:30-15:50

ヨガスタジオ アムリタ

大阪府高槻市のヨガスタジオ アムリタ、独自の気功ヨガを取り入れています

チャクラ

役割 エネルギー調整など

チャクラは身体に無数にあるエネルギー発信及び受信装置です。また、情報を記憶するという働きもあります。数えきれないくらいあります。

エネルギーをそこから取り込んだり、感じたり、また自分自身のエネルギーをそこから発信したりしています。光を入れたり、古いものを出したりもしています。大体は右に回転して外に向かって広がっています。

チャクラは厳密に言いますと、身体ではなく、身体に重なり合っているエネルギー体にあります。よく言われていますチャクラというのは、その中でもセンター的な役割のある部位のことです。それは、7つの主要なチャクラ(エネルギーセンター)です。身体の前後にあります。

これらのチャクラによって、物理的次元の肉体と、霊的次元のエネルギー体とを結び、その2つの交流を可能とし、取り込んだ生命エネルギー(気)をそれぞれに次元の異なる気に転換させることができます。その中心的な働きを担っています。

7つの主要なチャクラには、それぞれに働きというものがあり、それがうまく機能していたらいいのですが、その働きが何らかの障害でブロックされますと、心身に不快な症状が出てきます。チャクラは全体のバランスが大切です。大きいからいいとか、小さいからどうとかいう事ではありません。

通常はチャクラも身体と同様、ホメオスターシス(恒常性)といって自動的に調節されています。状況に応じて、よく働く部位が変わっていきます。けれども、チャクラも病気と同様、調節がきかなくなってしまう場合があります。

酷使というのがそうです。心身も酷使しすぎると不調になるように、チャクラも酷使しすぎると、閉じてしまったり、かたくなったり、大きすぎたままになったりします。

何事もほどよい、というのがいいですね。

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

カテゴリー